ホーム » インフォメーション » この記事

宮崎兄弟生家の梅の花が見頃です。

2013-02-15

まだまだ、寒い日が続いていますが、
確実に春は近づいています。

荒尾市にある宮崎兄弟生家では、梅の花が見頃を迎えました。
この梅は特別で、
あの革命家 孫文が宮崎家を訪れた際にはこの梅の木の前で撮ったと言われています。

※生家の中にうつっているのは、孫文、滔天、ツチ(滔天の妻)の交流の様子を再現したものです。

毎年、ほのかないい香りを漂わせながら春の訪れを知らせてくれています。
 

2月下旬くらいまで楽しめるとのことです。

※資料館は有料ですが、生家のお庭は無料でご覧いただけます。お気軽にどうぞ~♪
お庭では、これから色んなお花たちが春の準備を着々と進めてます。

【お問い合わせ】宮崎兄弟の生家、資料館
熊本県荒尾市荒尾949-1 TEL0968-63-2595 (月曜休(月曜が祝日の場合は翌日))
宮崎兄弟生家HP

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 宮崎兄弟生家の梅の花が見頃です。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
宮崎兄弟生家の梅の花が見頃です。荒尾市観光情報サイト まるごとあらお  荒尾市観光協会

見る 知る 楽しむ 体験 食べる 泊る

旅の思い出やお土産にぴったり!荒尾の特産品

観光パンフレット イベントカレンダー 観光協会のブログ