あらおの特産品

せっかく荒尾に来たのなら、荒尾でしか手に入らない思い出の品やお土産をゲットしたいもの。
荒尾を代表する特産品や話題のおいしいものをご紹介します。

荒尾物産館

まるごとあらお物産館

有明海の海苔や名産の梨など、荒尾の恵みを使った食品や小代焼などの特産品まで、自慢の逸品を取りそろえたお店です。万田坑のお土産も販売しています。
荒尾のお菓子やコーヒーを提供する、まるごとカフェも併設。
荒尾の特産品が詰まったギフトセットもおすすめです。

  • 住所

    荒尾市原万田169番地22(万田坑そば)

  • 開館時間

    10:00~17:00

  • 休館日

    月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)

  • 電話

    0968-57-9960

  • 駐車場

    無料

  • 交通

    JR荒尾駅よりバスで8分
    万田坑前下車すぐ

荒尾の特産品

syoudaiyaki

小代焼

インテリアにも、普段使いの器にもぴったり

荒尾の地に約400年前から伝わる陶芸品「小代焼」は、荒尾市の東に位置する小岱山の麓で採れる良質の陶土を使って作られています。その作風は、日本の伝統的工芸品として指定を受けた高い芸術性を誇ると同時に、料理や花などを引き立てる素朴さも兼ね備え、普段使いの器としても大変人気があります。
大皿や花器のほか、湯飲みやコーヒーカップなどもずらり。お気に入りの一品を見つけてください。

荒尾市内の小代焼 窯元

・小代焼 ふもと窯  窯元:井上泰秋
 荒尾市府本字古畑1728-1 TEL:0968-68-0456
・小岱焼 しろ平窯  窯元:城島伸明
 荒尾市大島25-3 TEL:0968-62-0538
・小岱焼 末安窯  窯元:末安英介
 荒尾市府本1712-2 TEL:0968-68-0058 末安窯ホームページ
・小代焼 太郎窯  窯元:福田安
 荒尾市平山2560-17 TEL:0968-68-4817 太郎窯ホームページ
・小代焼 中平窯  窯元:西川講生
 荒尾市樺1192 TEL:0968-68-7326 中平窯ホームページ
・小代 瑞穂窯  窯元:福田るい
 荒尾市上平山914 TEL:0968-66-2380
・小代本谷 ちひろ窯  窯元:前野智博
 荒尾市川登2131-74 TEL:0968-68-6459 ちひろ窯ホームページ

araonashi

荒尾梨

いろいろな種類の梨が楽しめる

果肉のやわらかさで人気の品種、とってもジューシーで甘い品種、酸味と甘味のバランスが絶妙な品種など、いろいろな品種が揃っていて、時期も、8月から10月まで長い間楽しめるのが荒尾の梨の特徴です。
特に、「荒尾ジャンボ梨」の異名を持つ「新高」という品種はとても大きくて甘く、贈答品としても高い人気を誇っています。

nori

海苔

豊穣の海、有明の恵み

有明海に流れ込むたくさんの河川がたっぷりの栄養を運んでくれるため、有明海は海苔の養殖に適し、とても質の高い海苔が採れることで知られています。
有明海に面した荒尾市も、海苔は特産品の一つ。磯の香り、味、歯ごたえも絶品です。

kabure

荒尾かぶれ

荒尾の恵みが詰まったスウィーツ

荒尾市内の和洋菓子店5店が集結して作られた、荒尾のおいしさをこれでもか!と詰め込んだスウィーツのセットです。荒尾梨を使ったものや、チョコレートを万田坑の石炭に見立てたものなど、おいしいだけでなく、遊びゴコロもたっぷり詰まっています。

meronpan

メロンパン

荒尾では定番のおやつ

荒尾のメロンパンは約半世紀もの歴史があり、地元では「あって当たり前」のおやつです。外はサクサク、中はふんわり&しっとりとして、甘さ控えめなのもGood。
メロンパンラスクは、コーヒー紅茶、そして緑茶にもぴったりです。

観光協会おすすめ

recommend

石炭ストラップ

万田坑で採取された本物の石炭を使っています。石炭の別名は「黒いダイヤモンド」。
艶やかに光る黒ダイヤをバッグや携帯のアクセサリーにどうぞ。

teitetsu

蹄鉄お守り

荒尾は長い間、競馬の街としても愛されてきました。馬が付ける蹄鉄は「幸せのお守り」としても知られています。実際に使われていた蹄鉄を使っています。

tenugui

万田坑手ぬぐい

世界遺産登録を果たした万田坑。その堂々たる姿が手ぬぐいになりました。
万田坑来場の記念に。お土産にもおすすめです。

kumamonkey

オリジナルグッズ

万田坑や荒尾梨とくまモンのコラボグッズをはじめ、まるごとあらお物産館ここでしか買えない、観光協会オリジナルのグッズも取り揃えています!

食品

oshikida

折敷田味噌

荒尾市にある折敷田という地区で作られている麦みそで、昭和61年から商品として販売されています。甘味があるのが特徴の白みそです。

honey

蜂蜜

香ばしさやコクが絶品の天然はちみつ。レンゲ、ミカン、ハゼの花の3種類があります。

mushroom

キノコ加工品

荒尾のきれいな空気と水で自社栽培しているキノコをふんだんに使い、ご飯の素や佃煮などの食べやすい加工品にしました。

araowine

ワイン「荒尾乃葡萄酒」

商店街の有志が集まって作った「青空ワイナリー」で生産されるワイン。料理に合う辛口、フルーティーな甘口などお好みに合わせてどうぞ。

syoudai1408

芋焼酎「小岱」

荒尾市の農地で丹精込めて作られた紅アズマという品種を100%使用して作られた本格芋焼酎です。

nashiy_d1408

梨農家が作った焼肉のタレ・梨ドレッシング

梨作り70年の歴史を持つ鶴田農園が作った焼肉のたれと梨のドレッシング。荒尾名産、新高梨を使ったフルーティーな逸品。

vinegar

大島酢

約100年の歴史を持つ純米酢の醸造元で造られています。仕上げまで約半年かかり、一般的な酢のようにろ過時に火通しをしない「生詰め」の限定品も人気です。さわやかな刺激とまろやかさを併せ持つ味はもちろん、70年以上変わらないボトルデザインも評判。荒尾梨を使った梨酢もあります。

陶芸品

goki

五喜窯

場所/荒尾市府本1759 番地3
電話/ 0968-68-6215
営業時間/ 9:00 ~日没
休み/不定

asunaro

翌檜窯&工房リベルテ

場所/荒尾市増永2452 番地2
電話/ 0968-62-7931
営業時間/ 9:00 ~ 18:00
休み/無休

 
hikari

光工房

場所/荒尾市野原1077
電話/ 0968-68-0656
営業時間/不定
休み/不定

(社)熊本県物産振興協会「優良新商品」受賞作品

soysauce

海苔しょうゆ「海苔むらさき」

国産板海苔のエキスを配合し、一般の濃口醤油に比べて塩分もカットしています。
天然タウリンやミネラルもたっぷりで、豆腐や卵かけご飯にもぴったり。

award

のりやののりこばあちゃん

初摘みの海苔を使って焼きあげた高級海苔。
切手を貼ればそのまま送ることができるかわいい封筒に入っているので、荒尾の旅先からの便りとしても人気です。

 
peargelato

梨ジェラート

滑らかなジェラートに、ごろっと入った梨の果肉のシャリシャリの食感がよく合います。
梨のやさしい甘さが口いっぱいに広がります。

荒尾の直売所

tokimekimarket

荒尾ときめき市

「レンゲ草と鯉のぼりの里」平井から荒尾市平井地区農家の採れたて、安心、安全農産物、地元農家直伝の農産加工品を販売しています。

  • 住所

    荒尾市上井手(岩本橋駐車場)

  • 開館時間

    毎日 4月~ 9月 8:30 ~ 18:00
       10月~ 3月 8:30 ~ 17:30

  • 休業日

    12月31日~1月5日 8月15・16日 

  • 駐車場

    無料

aoken

新鮮野菜直売所「青研」・果実酒醸造元「青空ワイナリー」

商店街の一角にある直売所です。毎日採れたての新鮮野菜や5坪のワイナリーでつくるワインが並び、地域内外からお客様が訪れています。

  • 住所

    荒尾市増永2000-15

  • 開館時間

    9:00 ~ 17:00

  • 休業日

    毎週日曜日、年末年始、お盆 

  • 電話

    0968-62-3446

ariakenosato

ありあけの里

有明海で採れた新鮮な海産品が大人気です(アサリ、エビ、タイラギ等)。漁で獲れた時だけの販売となります。

  • 住所

    荒尾市蔵満564-7

  • 開館時間

    3月~11月 8:00~17:00
    12月~2月 8:00~16:00

  • 休館日

    毎週月、火曜日、年末年始

  • 電話

    0968-63-0812

  • 交通

    蔵満バス停下車徒歩5分

fureai

ふれあい朝市

毎週日曜日、あらおシティモールE駐車場でAM5:00~AM7:00くらいまで開催されています。
(終了時間は状況によって前後します)

  • 場所

    あらおシティモールE駐車場

  • 営業

    日曜日午前5:00 ~ 7:00

  • 駐車場

    無料