• あらおの観光情報
  • あらおの観光プラン
  • あらおの特産品
  • イベントカレンダー
  • お問合せ

子どもたちの「こころ」を育てる荒尾と近隣市町の教育旅行プログラム

「観光協会おすすめプラン」いろいろあって迷う!
そんな人にはこのコース!

旅の思い出やお土産にぴったり!荒尾の特産品

観光パンフレット イベントカレンダー 観光協会のブログ

現在地:ホームあらおの観光情報見る>菩提樹

  • 知る
  • 楽しむ
  • 体験
  • 食べる
  • 泊まる

菩提樹

革命家・滔天が大陸への夢をはせた

中国革命の父・孫文を支え、自らも革命家として活躍した荒尾出身の宮崎滔天がシャム(現・タイ)に渡った際に持ち帰ったと伝えられる菩提樹です。
宮崎家の庭に植えられ、以来、日本近代化の幕開けから今日までを見守ってきました。
毎年6月初旬頃に、薄黄色の小さな花をつけます。お香に似ていると言われる香りもお楽しみください。

場所
・宮崎兄弟の生家

より大きな地図で あらおを見る を表示