• あらおの観光情報
  • あらおの観光プラン
  • あらおの特産品
  • イベントカレンダー
  • お問合せ

子どもたちの「こころ」を育てる荒尾と近隣市町の教育旅行プログラム

「観光協会おすすめプラン」いろいろあって迷う!
そんな人にはこのコース!

旅の思い出やお土産にぴったり!荒尾の特産品

観光パンフレットイベントカレンダー 観光協会のブログ

現在地:ホームあらおの観光情報>四山神社

  • 知る
  • 楽しむ
  • 体験
  • 食べる
  • 泊まる

四山神社
四山神社

千年の歴史を誇る神社

「虚空蔵菩薩」が降臨された場所として、初めてお堂が建立されたのは1070年と伝えられ、1600年代初頭に当時の肥後藩主・加藤清正によって再建されました。
社殿内に、虚空蔵菩薩が舞い降りた伝説を持つ四ツ山古墳があります。春と秋の2回催される大祭では、参拝者がお賽銭の5円を受け取り、次の大祭で倍にして返す「福授け」という珍しい風習が残されています。

より大きな地図で あらおを知る を表示