HOMESchedule[管理]
2017年   10月   
 1
■荒尾おもて梨キャンペーン
 2  3  4
■小代焼展示会”私の宴安”
 5
■小代焼展示会 私の宴安
 6
■小代焼展示会 私の宴安 
 7
■小代焼展示会 私の宴安
 8
■小代焼展示会 私の宴安
 9
■小代焼展示会 私の宴安
10 11 12 13 14
15
■野原八幡宮大祭のばらさん
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


  2017年10月1日(日)  ■荒尾おもて梨キャンペーン
今年も荒尾おもて”梨”直売会のみなさんによる、荒尾梨でおもてなしキャンペーンが開催されます!

荒尾おもて梨ガイドマップも配布中です!
万田坑ステーションをはじめ、荒尾市周辺の各施設に設置していますので、是非ご覧ください。マップを片手に美味しい梨を買いにいきませんか?


・1000円以上お買い上げで挑戦できる空くじナシのスピードくじ 8月1日〜9月30日
・梨を買って応募すると抽選で商品券や梨ジュースが当たるキャンペーン! 8月1日〜10月31日
・梨農家秘伝のレシピやおすすめのお店を教えます! 8月1日〜10月31日
などのキャンペーンを開催いたします!

キャンペーンの開催期間中でも、直売所の取り扱い品種の違いなどにより、営業している期間が異なりますのでお気をつけ下さい。


【荒尾おもて梨キャンペーン】
期間:2017年8月1日〜10月31日
※各直売所によって営業期間が異なります。詳しくはホームページをご覧いただくか、直売所へお問い合わせください。
▲top
  2017年10月4日(水)  ■小代焼展示会”私の宴安”
400年の歴史を持つ小代焼。
窯元達の作品展示会がアクロス福岡で開催されます!
窯元達がつくりだした、暮らしの中で輝く器たち。
その魅力をぜひご覧ください。

【小代焼展示会”日々の食卓 私の宴安”】
期日:2017年10月4日(水)〜9日(月・祝)
場所:アクロス福岡1Fアトリウム
時間:9時〜19時(最終日は18時まで)
▲top
  2017年10月5日(木)  ■小代焼展示会 私の宴安
400年の歴史を持つ小代焼。
窯元達の作品展示会がアクロス福岡で開催されます!
窯元達がつくりだした、暮らしの中で輝く器たち。
その魅力をぜひご覧ください。

【小代焼展示会”日々の食卓 私の宴安”】
期日:2017年10月4日(水)〜9日(月・祝)
場所:アクロス福岡1Fアトリウム
時間:9時〜19時(最終日は18時まで)
▲top
  2017年10月6日(金)  ■小代焼展示会 私の宴安 
400年の歴史を持つ小代焼。
窯元達の作品展示会がアクロス福岡で開催されます!
窯元達がつくりだした、暮らしの中で輝く器たち。
その魅力をぜひご覧ください。

【小代焼展示会”日々の食卓 私の宴安”】
期日:2017年10月4日(水)〜9日(月・祝)
場所:アクロス福岡1Fアトリウム
時間:9時〜19時(最終日は18時まで)
▲top
  2017年10月7日(土)  ■小代焼展示会 私の宴安
400年の歴史を持つ小代焼。
窯元達の作品展示会がアクロス福岡で開催されます!
窯元達がつくりだした、暮らしの中で輝く器たち。
その魅力をぜひご覧ください。

【小代焼展示会”日々の食卓 私の宴安”】
期日:2017年10月4日(水)〜9日(月・祝)
場所:アクロス福岡1Fアトリウム
時間:9時〜19時(最終日は18時まで)
▲top
  2017年10月8日(日)  ■小代焼展示会 私の宴安
400年の歴史を持つ小代焼。
窯元達の作品展示会がアクロス福岡で開催されます!
窯元達がつくりだした、暮らしの中で輝く器たち。
その魅力をぜひご覧ください。

【小代焼展示会”日々の食卓 私の宴安”】
期日:2017年10月4日(水)〜9日(月・祝)
場所:アクロス福岡1Fアトリウム
時間:9時〜19時(最終日は18時まで)
▲top
  2017年10月9日(月)  ■小代焼展示会 私の宴安
400年の歴史を持つ小代焼。
窯元達の作品展示会がアクロス福岡で開催されます!
窯元達がつくりだした、暮らしの中で輝く器たち。
その魅力をぜひご覧ください。

【小代焼展示会”日々の食卓 私の宴安”】
期日:2017年10月4日(水)〜9日(月・祝)
場所:アクロス福岡1Fアトリウム
時間:9時〜19時(最終日は18時まで)
▲top
  2017年10月15日(日)  ■野原八幡宮大祭のばらさん
10月15日は野原八幡宮大祭”のばらさん”です。


760年以上も前から口伝口授によって残されてきたのが「風流」楽。

赤い狩衣をまとい獅子頭を被った2人の少年が、太鼓と小太鼓を叩きながら、大人たちの吹く笛に合わせて優雅に舞います。

熊本県の重要無形民俗文化財にも指定されています。


「節頭」(せっとう)は、節頭奉行を先頭に、柄杓を持った仲間頭(ちゅうげんがしら)、

節頭とよばれる稚児を乗せた神馬を引く4人の仲間が、御供人(おともにん)とともに

「ヘーロイ!ハーロイ!」という掛け声を上げながら地域を訪問して「祝い歌」を詠います。


秋の荒尾の伝統あるお祭りをご覧ください。
▲top