桜の季節ですね~ みなさまお花見されましたか? 桜の花びらが舞うちょっと散り初めの桜もまたいい感じです。 荒尾でも桜が楽しめる場所はありますよ。 まだまだ桜を楽しめますので お花見にお出かけしてみませんか? 【荒尾の桜の…

続きを読む

宮崎兄弟生家の牡丹が見頃を迎えています! 幾重にも重なった花弁がつくる姿はとても美しく、華やかでほのかに香る花の匂いは、その場から離れられないような魅力があります。

続きを読む

桜が散り、新緑がまぶしい季節となってきました。 梨の花は、一番のピークは過ぎ、今日も風にのり、真っ白なはなびらがヒラヒラと舞っています。 この時期、毎年、感じるのはこの臭い。もとい!この香り。。。 美しいものには、近づか…

続きを読む

桜が満開を迎え、 荒尾市内の梨畑も徐々に『白』に染まりはじめました。 冷気は下に流れていくため、丘になった畑は高い位置から見頃を迎えています。 現在の荒尾市は、桜と梨の花に覆われ、花盛り♪ 今ならよくばりお花見ができます…

続きを読む

今年は暖かな3月。おかげで桜の開花が早まり、熊本も既に開花宣言がでています。 梨の花も、この陽気に誘われて新芽を出し、蕾はふっくらと膨らみはじめていますよ。       今は、まだまだ枝の茶色が目立ちますが、梨…

続きを読む

まだまだ、寒い日が続いていますが、確実に春は近づいています。 荒尾市にある宮崎兄弟生家では、梅の花が見頃を迎えました。この梅は特別で、あの革命家 孫文が宮崎家を訪れた際にはこの梅の木の前で撮ったと言われています。※生家の…

続きを読む

啓蟄を過ぎ、ずいぶんと春めいててきた今日この頃荒尾の各所で花々たちが芽吹いてきています。 その中のひとつ。宮崎兄弟の生家にある白梅は、樹齢250年~300年とも言われており、宮崎家の祖と伝えられている菅原道真の大宰府より…

続きを読む

今年は、全国的にさむい寒ーい冬ですね。この寒い日が続く一方で、荒尾市の『宮崎兄弟の生家』では梅がほころび始めたようです。やっと、春が近づいてきたっという感じですね!! 奥の庭、座敷の前にある梅は、宮崎家の先祖が福岡県の太…

続きを読む